集会案内

 

日曜日  

日曜学校 9:00-10:00

日曜学校と聞くと、日曜に行われている学校のように思われれるかもしれませんが、その名称は18世紀のイギリスにさかのぼります。内容は、小学生未満から小学生までが一緒に集まり礼拝をささげ、途中から6つのクラスに分かれます。中高生は開始時から分かれて礼拝をささげます。

 

礼拝 10:30-12:00

礼拝(れいはい)とは、神を拝むことです。内容は、司会者により賛美(神をほめたたえる歌)が導かれ、使徒信条が唱和され、説教者により聖書からイエス・キリストのお話が語られ、献金(会費ではありません)がささげられます。 また、月に1回聖餐式(せいさんしき)が行われ、年に2回程度洗礼式(せんれいしき)が行われます。礼拝の様子はユーチューブで配信されます。「ベテルキリスト教会の主日礼拝」で検索してください。

 

リジョイス(祈祷会) 16:00-17:15

参加者の一人一人が最近体験した「感謝」を語り、さらに祈りの課題を出して、みんなで祈ります。喜びが回復される集会です。

水曜日  

早天礼拝 6:00-6:40

週の半ば集まり、礼拝をささげています。内容は、司会者によって賛美が導かれ、説教者によって聖書からイエス・キリストのお話が語られます。

木曜日  

婦人集会 10:30-12:00

婦人のための集会です。内容は、司会者によって賛美が導かれ、一人一人が自分の置かれている様子を語り、『聖書愛読こよみ』(日本聖書協会発行)に書かれている聖書箇所を読みます。その後、各自教えられたこと、感じたことを語り合い、最後に祈りの課題を出してみんなで祈ります。

 

バイブルスタディ 20:00-21:15 

聖書の学びをする集会です。内容は、書籍を区切って読み、担当者がコメントをしています。過去2年間に、『聖書の祈りが私の祈りになる 旧約編』(AG福音出版)、加藤常昭著『聖書の読み方』(途中まで)、クルマン著『霊魂の不滅か死者の復活か』(途中まで)、浅見定雄著『旧約聖書に強くなる本』を読みました。